投稿日 2020-07-22

SORACOM Discovery 2020 ONLINE 開催レポートの公開

こんにちは、ソラコムのテクノロジー・エバンジェリスト “Max” 松下です。

7/14 の IoT カンファレンス “SORACOM Discovery 2020 ONLINE” の開催レポートを公開しましたので、ご紹介します。

f:id:ma2shita-max:20200722152550j:plain

SORACOM Discovery 2020 ONLINE とは?

株式会社ソラコムが主催する、日本最大級 IoT カンファレンスが “SORACOM Discovery” です。
IoT の最新トレンドや活用事例、IoT プラットフォーム SORACOM の最先端テクノロジーを通じて、IoT を学び、活用する道しるべを IoT の先駆者と共に “発見” (Discovery) していくイベントとなっています。

今回で6回目の開催となります。過去5回はイベント会場にて行っていましたが、今回はオンライン開催としてお送りいたしました。

f:id:ma2shita-max:20200722132344p:plain

掲載内容のご案内

SORACOM Discovery 2020 ONLINE のお申込みは3,700名以上、当日の視聴回数8,600回以上と非常に多くの方にご視聴いただき、 IoT の最先端をお届けできたことを厚くお礼申し上げます。

開催レポートは SORACOM Discovery のページにてご覧いただけます。掲載内容は以下の通りです。

  • ご参加いただいたお客様の声
  • 当日発表された内容のプレス発表、ブログ、関連記事
  • セッションの動画(YouTube)と資料(Speaker Deck)

セッションの掲載内容の見方

セッションは動画と資料それぞれご覧いただけます。「講演資料」はスライド共有サイト “Speaker Deck” へ、「YouTube」はセッション動画のページにそれぞれリンクされています。

f:id:ma2shita-max:20200722133330p:plain

セッション動画の便利な視聴方法【忙しい方向け】

セッション動画の中から話題をピックアップして視聴する、そして時短で視聴する方法をご紹介します。

話題をピックアップして視聴する (再生インデックス)

セッション動画の解説にある「もっと見る」をクリックすると、再生インデックスが表示されます。
この中で、例えば “16:00 グローバルプラットフォームへの進化” といった表示がされていますが、この時間の部分をクリックするとそこから再生が開始されます。

f:id:ma2shita-max:20200722134637p:plain

必要な話題へ一瞬でアクセスいただけるよう、おおむね 5~8分毎に区切っていますのでご活用ください。

再生速度を早めて視聴する

YouTube は再生速度を早めることで動画の視聴を短時間で終わらせることが可能です。再生画面右下の歯車マークから再生時間を選択できます。

f:id:ma2shita-max:20200722135122p:plain

1.5 倍から始めるのがおすすめですが、2倍でも十分聞き取ることができるかと思います。そうすれば 8分の内容を4分で見ていただくことができるため、時間が無い時でも IoT の最新情報を手に入れることができます。

先ほどの再生インデックスの機能と合わせていただければ、より短時間で SORACOM Discovery 2020 ONLINE を渡り歩くことができるでしょう。

おわりに

ソーシャルネットワークも盛り上がりました!

当日は Twitter を中心としたソーシャルネットワークによる情報共有も盛んに行われていました。ハッシュタグには #discovery2020 を使いましたが、その様子は有志の方によって Twitter のまとめサイト「Togetter」に掲載いただいています。

SORACOM Discovery 2020 まとめ

“変わる” ためのイベントのご案内

IoTはますます必要となっていきます。そのような中で「じゃあ、どうやったらできるのか?」という疑問にお答えするのが Hello SORACOM ONLINE です。

“はじめよう、IoTの第一歩” というタイトルがついている通り、IoTへ取り組みたい方に具体的な方法や先駆者の体験談をご紹介する定期開催のイベントです。

次回は8/5(水) 14:00 ~ オンラインとなっています。無料となっていますので、是非ご参加ください!

Hello SORACOM 概要とお申込みはこちらから。

皆さまのフィードバックをお待ちしております!

ソーシャルも含めて、オンラインだからこそ出来る事、おもてなしできる事を私たちなりに追求できたと感じておりますが、至らぬ点もあったかと思います。

SORACOM Discovery のみならず、あらゆる面でお客様のフィードバックを基にカイゼンし進化し続けていきたいと思っておりますので、お気軽にご意見をいただければ幸いです。

改めまして、ご参加いただいた皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました&お疲れ様でございました!

― ソラコム 松下 “Max”