• 投稿日
  • 新機能:GPS マルチユニット SORACOM Edition のデータ可視化を迅速にする SORACOM Lagoon のサンプルダッシュボードを提供開始!

    こんにちは、Customer Reliability Engineer (CRE) の三國です。
    ソラコムより好評発売中の GPS マルチユニット SORACOM Edition (以後、GPS マルチユニット) をさらに利用しやすくする SORACOM Lagoon (以後、Lagoon) のサンプルダッシュボードを提供開始したので紹介します。

    当サンプルダッシュボードは「GPS マルチユニットのデータをかっこよく Lagoon で可視化してみたいけど、どのようにダッシュボードを作れば良いかわからない」という方が、簡単・迅速にダッシュボードを作成できるよう支援します。当サンプルを利用することで、以下のような Lagoon ダッシュボードを簡単・迅速に作成できます。

    GPS マルチユニットSORACOM Edition とは?

    GPS マルチユニットSORACOM Edition とは、「位置情報(GPS)」「温度」「湿度」「加速度」の4つのセンサーと充電式バッテリーを内蔵し、 セルラーLPWAであるLTE-M通信が利用可能なデバイスです。SORACOM IoT ストアなどで 1 個から購入できます。

    SORACOM Lagoon とは?

    SORACOM Lagoon とは、IoT デバイスから集めたデータを対象に目的に応じて複数のグラフ、テーブル、地図等を組み合わせたダッシュボードを作成し、それらを共有できるサービスです。

    ダッシュボード作成までのステップ

    以下の動画のように作成できます。

    ダッシュボードを作成するまでのステップ詳細は、SORACOM ユーザードキュメント – GPS マルチユニット SORACOM Edition と SORACOM Lagoon で高度に可視化するを参照してください。

    サンプルダッシュボードで使用しているパネルの設定詳細

    サンプルダッシュボードではグラフやシングルスタット、マップといった Lagoon の様々なパネルを使用しています。具体的にどのような設定をしているかは、上記で紹介したドキュメント内で詳しく解説しています。そのため、GPS マルチユニットはお持ちでなくとも Lagoon をさらに活用されたい方にとっても参考になるかと思います。

    利用にあたっての注意事項

    Lagoon にはプランに応じて作成できるダッシュボード数に上限があります。無料の Free プランでは 1 つが上限です。すでに作成数が上限に達している場合は不要なダッシュボードを削除するか、プランのアップグレードを検討してください。
    なお Maker/Pro プランをまだ利用したことがない場合、Maker/Pro プランの利用を開始した月と翌月の Lagoon 費用は無料となります。詳細は SORACOM Lagoon の料金ページを参照してください。

    おわりに

    ソラコムでは一人でも多くの IoT プレイヤーが生まれることを願い、IoT テクノロジーの民主化に努めています。
    GPS マルチユニット以外にも様々な IoT スターターキットを販売していますので、今後これらのキットなどに対してさらにサンプルダッシュボードを拡充することで、より簡単に IoT データの可視化を始められるよう支援していきます。また、ソラコムでは IoT で解決したいこと、実現したいことをベースに、準備すべき物と具体的な手順を紹介する SORACOM IoT DIY レシピを公開しています。こちらもぜひお試しください。

    ― ソラコム “Mick” 三國