• 投稿日
  • スタートアップでも使われる SORACOM

    こんにちは!ソラコムで広報・マーケティングを担当しています田渕です。
    最近、スタートアップでも採用頂くケースが増えてきました。今日は、その中からピックアップして、メディアに掲載された利用事例についてご紹介します。

    ケイズデザインラボ様 切削加工機 K-650

    ケイズデザインラボ K-650

    掲載ニュース:12/5 日本経済新聞 朝刊11面
    中小、IoT で課題解決 人手不足など

    ものづくりプロトタイプのプロセスのひとつである切削。
    時間を要する切削を遠隔からモニタリング、操作することができるケイズデザインラボの最新機種が K-650です。岩間工業所のコントローラー(タブレット)に、SORACOM Air を採用、SORACOM Gate によってセキュアな遠隔操作を可能にしています。

    ファームノート様 Farmnote Color

    Farmnote Color

    掲載ニュース:11/30 TechCrunch(米国)
    Soracom launches SIM cards and services easing IoT rollout cost

    酪農・畜産分野のIT活用を進めるファームノート社。
    「Farmnote Color」は、牛1頭1頭にセンサーを取り付け、牛の活動量に関するデータを取得、クラウドで臨床データと組み合わせて人工知能で解析し、牛の状態を、個体毎に把握、管理者にアラートを通知します。SORACOM を利用したゲートウェイを使用し、このセンサーから上がってくる情報をクラウドに送信しています。

    イベントに展示する3つのデバイスとともに

    10/19のニュースの際は、ちょうどイベントで展示予定の3つのデバイスをご紹介しました。

    IoTnewsサイトより掲載

    掲載ニュース:10/19 IoTnews
    ソラコム、携帯通信コアネットワーク「SORACOM vConnec Core」をKDDIに提供、KDDIはIoT向け回線サービスを12月以降提供開始

    チカク様 まごチャンネル

    まごチャンネル

    自宅のテレビでお孫さんの写真や動画を見ることができるデバイスです。モバイル通信ならネットワーク設定などの手間が不要です。

    ネッサジャパン様 Nessa

    Nessa

    オンラインサポート付きの補聴器サービスです。ホームゲートウェイに SORACOM をご利用いただいています。

    kakaxi様 KAKAXI

    KAKAXI

    農地のセンシング情報や写真を、消費者とシェアするソーシャルサービスです。デバイスは太陽光発電で、どこでも設置可能です。

    みなさまにお伺いすると、このような点に、メリットを感じていただいているようです。

    • 1枚から調達でき、在庫を持たなくてよい
    • API 経由でプログラムに組み込める
    • ユーザーコンソールで SIM の状態を一括管理・監視できる
    • 通信経路でデバイスの負担を下げたり、迅速なシステム開発を支援する、Beam や Funnel などのサービスがある。
    • デバイスの通信開始にあたり、初期設定不要ですぐつながる 

    ほかにも、SORACOM を組み込んでサービス提供されるスタートアップ企業はあります。
    また機会を作って、社会にイノベーションにおこす製品やサービスをご紹介できればと思います。

    ソラコム 広報・マーケティング 田渕