• 投稿日
  • SORACOM UG 東海 #5 「Wio LTE で GPS トラッカ―を作る!」 参加レポート

    名古屋は近所、ソラコム “Max” 松下です。

    6/15(土) に名古屋で開催された SORACOM UG 東海 #5 の参加レポートです!
    今回もアイレットさん 名古屋オフィスをお借りして、10名ほどの参加者に来ていただきました!

    f:id:ma2shita-max:20190617083929p:plain

    中には長野/松本から来てくれた方や、ソラコムが出展した日経デジタルイノベーション/名古屋 で知ったよ!という方もいらっしゃってくれて、個人的にも嬉しかったです!

    SORACOM UG 東海は5回目 (by 高野さん、松岡さん)

    松岡さんと高野さんから、過去の振り返りなどを説明いただきました。いつも運営ありがとうございます!

    過去4回、すべてハンズオン。そして今回もハンズオン。手を動かすことが学びの一番の近道ですね(とはいえ、運営も準備に大変なはずですので、ありがとうございます)

    それこそ UG はボランティアで成り立ってますし、参加者が主役なのでありがたいですね。

    私(Max)のセッション ― SORACOM 最新情報

    IoTってどういうもの?から、SORACOMの概要、そして1月からのアップデートを一気にご紹介しました。
    例のごとく、オーバーランしてしまい、時間貯金を全部使い果たしてオンタイムという、運営側の目論見通りの進行でした。

    資料は Slideshare で公開させていただきました!

    ハンズオン!ハンズオン!

    SORACOM UG 東海の定番(?)、ハンズオンの進行は牧さんから。
    Wio LTE と GPS センサーをつかった自作トラッカーを作ってみるという内容です。

    牧さんの「積極的に教えあおう!」というのが印象的でした。その通りだなー。

    最初はLEDを光らせる、通称「Lチカ」から。皆さんは開発環境を準備して臨んでいることもあり、かなり短い時間でLチカまで達成されていました!
    やはり準備は大切ですね。

    その後は SORACOM Harvest で uptime (Wio LTE が起動してからの秒数) や温湿度センサーの値を蓄積&可視化まで。

    次は GPS トラッカーを取り付けての動作確認、、、ですが、GPS信号を受信するために窓際族が何名も増えてきました。

    最後はケースを作成です。個性が出てて面白いですねー。

    作成したGPSトラッカーの動作確認のために、みんなで外に出てみました。GPSの電波受信に成功し、地図が表示された方が次々と!

    その後、会場に戻りみなさんのGPSトラッカーを展示してみました。

    ふりかえりとしては、GPSの電波受信の難しさが体感できたり、 SORACOM Air の LTE による位置情報の測位 についての利便性といった話がされました。

    LT 大会!

    私も参戦させていただきました!ライトニングトークのやり方を知りたいという方がとても多かったので、こちらを紹介しました。2分くらいオーバーランしましたが (^^;;;;;

    懇親会も盛り上がりました!

    定番で使っているバーがスポーツ観戦で混んでいたため、別のアイリッシュバーで懇親会スタートです。
    ほぼ全員の方に参加いただき、また、やむを得ず参加できなかった方も「今度こそは」と言っていただけたのが嬉しかったです。

    話した内容と言えば、今回やった内容の感想から始まり、普段のお仕事とIoTとの関係、「~~こんな事でこまってるんですー」というお題への解決案のお話などなど、SORACOM UG ならではでした。

    せっかく盛り上がったのに、写真を撮り忘れてしまいました、スミマセン (^^

    おわりに

    今回の UG 東海のコーディネートなどなどしていただいた松岡さんから、やりましたブログが出ておりました。ありがとうございます!

    SORACOM UG 東海は半年に1度ペースなので、次回は冬かな?私は気軽に行ける距離ですので単発イベントでもwelcomeです!


    ソラコム “Max” 松下