投稿日 2020-07-31

料金見積もりツールが SORACOM Peek、Orbitに対応しました。

みなさま、こんにちは!

7月14日のSORACOM Discovery 2020で新サービスSORACOM OrbitSORACOM Peekを発表しました。新サービスをお試しいただけましたでしょうか?

このたび、料金見積り/見積書作成ツールが新サービスに対応しましたのでお知らせします。

料金見積り/見積書作成ツール

料金見積りツールでは、SORACOM Air のみならず、ソラコムの各種サービスの料金のシミュレーション、見積もりにご利用いただけます。さらに、見積書を作成いただくこともできます。

SORACOM Orbit の料金

SORACOM Orbitは SORACOM プラットフォーム内でお客様が定義した IoT 通信データの処理を実行するインラインプロセッシングサービスです。

ソラコムのアプリケーション連携サービスや外部システムへデータを送る前に、お客様が独自に作成したプログラムをサンドボックス内で安全に実行し、データの変換や演算等の前処理を行うことができます。

SORACOM Orbit では、お客様が作成された WebAssembly のモジュールを実行できます。ソラコムの提供する SDK を利用してデバイスからのデータを取得し、 WebAssemblyモジュール内で処理したデータをソラコムのアプリケーション連携サービスや外部システムに送ります。(外部システムからのレスポンスの処理にも対応しています。)

開発環境も提供しておりますので、SORACOM Orbit 開発者ガイドをご確認ください!

気になる料金は以下のとおりです。(日本カバレッジの場合)

  • 利用料金: SIM 毎に 20円/月
  • リクエスト料金: 10,000 リクエストあたり 40 円

それぞれ無料利用枠があります。

料金見積り/見積書作成ツールでは、以下の項目を入力してください。

  • SIMの枚数: Orbitをご利用のSIM数
  • 利用月数: 見積もりの対象とする月数
  • 月あたりのリクエスト数\u0008: 月あたりのOrbitのリクエスト数です。こちらはSIM単位ではなく、アカウント単位となります。

料金見積り/見積書作成ツール

SORACOM Peek の料金

SORACOM Peekはオンデマンドパケットキャプチャーサービスです。お客様はパケットキャプチャ用のサーバーなどを用意することなく、API を用いて簡単、安全に IoT SIM を使用したデータ通信のパケットをキャプチャできます。

以下のように、ユーザーコンソールからキャプチャーファイルのファイル名(Prefix)とキャプチャー時間をしてするとキャプチャーが開始されます。

SORACOM Peek

取得したキャプチャーファイルはこちらからダウンロードして、

SORACOM Peek

Wiresharkを使用して、パケットを確認することができます。

詳細はSORACOM Peek ユーザーガイドをご確認ください。

そして気になる料金は以下のとおりです。(日本カバレッジの場合)

  • SORACOM Peek 利用料金: ご利用のVPGあたり 500 円/日
  • データ保存料金: キャプチャーデータ容量 1GB ごとに 100円発生します。ただし、キャプチャーデータ容量 5GB までは利用料金(500 円/日)に含まれます。
  • データエクスポート料金:
    データエクスポート量がアカウント(Operator)毎にひと月に 5GB を超えると 1 GB ごとに 100 円(税別)

お見積りでは、以下の項目を入力してください。

  • ご利用のVPGの数
  • 見積もり対象の月数
  • 月ごとのご利用日数
  • キャプチャーデータ容量
  • データエクスポート量(アカウント毎)

Peekの見積もり

ぜひ、料金のシミュレーションや見積書の作成にご使用くださいませ!

ソラコム江木