• 投稿日
  • 「ソラコム主催ラズパイコンテスト」5月末まで!豪華プレゼントがもらえる

    皆さんこんにちは、ソラコムnao(熊崎)です。今日は、4月19日(月)〜5月31日(月)に開催する「ソラコム主催 ラズパイコンテスト〜IoTで業務改善、ライフハックを始めよう〜」のお知らせです。

    ソラコム主催「ラズパイコンテスト〜IoTで業務改善、ライフハックを始めよう〜」とは?

    個人の電子工作から、業務まで幅広く利用されているシングルボードコンピューター「Raspberry Pi」と、IoTプラットフォーム「SORACOM」を使い、「生活を便利に」「業務を改善」する仕組みを作り、その手順について書いたブログの中から、優秀な作品を作られた方に賞品をお送りするコンテストです。

    <概要>

    • 期間:4月19日(月)〜5月31日(月)
    • 対象者:個人、グループ、企業問わず、どなたでもご参加いただけます
    • 応募条件:Raspberry Pi と SORACOM を使い、テーマに沿ったIoTシステムを作成し、ブログ記事を書くこと
    • 応募はこちらから

    豪華なプレゼント賞品!

    優秀な作品を作ってくださった方への特別プレゼントと、参加いただいた方全員のプレゼントをご紹介します。

    ソラコム賞:Fitbit Charge4™️ GPS搭載フィットネストラッカー

    Fitbit Charge4™️ GPS搭載フィットネストラッカーは、GPSトラッカー搭載、健康づくりとフィットネスをサポートする新機能が搭載されたウェアラブル端末です。
    (通常版となります/色はソラコムにて選定します)
    当選者:1名

    スポンサーや特別協賛からのプレゼントもとても豪華なモノをご用意いただきました!

    メカトラックス賞:ラズベリーパイ用電源管理/死活監視モジュール「slee-Pi3」

    slee-Pi3(スリーピー3)は、ラズベリーパイ専用に開発された電源管理・死活監視モジュールです。ボタン電池バックアップのRTC(RealTime Clock、リアルタイムクロック)を搭載、DC 6~24Vの幅広い電源に対応し、ラズベリーパイの安定稼働に加え、間欠(タイマー)動作や死活監視が可能です。
    当選者:1名

    日本ラズベリーパイユーザーズグループ賞(ラズベリーパイ財団賞): RaspberryPi 他詰め合わせ

    こちらは学生のみ対象となります。 Raspberry Pi とその他詰め合わせをプレゼントしていただきます!Raspberry Pi 創始者Eben Uptonさんからの直筆サインが入った賞状も入っているとのことです。お楽しみに。
    当選者:1名

    全員プレゼント!SORACOMノベルティ詰め合わせ

    SORACOM の特別ノベルティを多数詰め合わせたセットをお届けします!

    ラズパイを使ったIoTのアイディア例

    本コンテストは「生活を便利に」「業務の改善」をIoTで実現しようというのがテーマです。ここでは、その例をご紹介します。

    生活を豊かにするアイディア

    業務を良くするアイディア

    他にも多くのアイディアを「SORACOM IoT DIYレシピ」として無料公開しています。こちらも併せてご覧いただき、皆さんのアイディアの源泉としてお使いください!

    Raspberry Pi とSORACOMの始め方

    ラズパイにSORACOMのセルラー通信を組み合わせると、LANやWi-Fiがない場所でも気軽にIoT化できます。IoTは、遠く離れた場所にあるモノのデータを「見る」「知る」「調べる」、さらに「分析する」「操作する」を可能にします。
    ラズパイでSORACOMを利用するためには、通信モデムが必要になります。例えば、ソラコムが提供している下記ドングルが利用できます。もし既にお持ちのドングルがある場合は、そちらをご利用いただいても構いません。

    3G対応データ通信端末 AK-020:5,478円
    3G対応のUSBスティック型のデータ通信端末です。料金も5,478円とリーズナブルです。

    3G USBドングル AK-020 SORACOMスターターキット:6,090円
    AK-020のドングルとSIM、クーポンがセットになったったお得なスターターキットもご用意しています。

    SORACOM Onyx LTE USB ドングル SC-QGLC4-C1:11,968円
    こちらは、3G、LTEの両方に対応し、海外でも利用が可能な通信端末です。

    ラズパイとこれらのドングルをつなげる方法は、先日開催された IoT ハードウェアのイベント「SORACOM Device Meetup #2」でも解説しています。是非ご覧ください。

    ブログの書き方のご紹介

    IoTシステムを構築した方は、後から読む方にもわかりやすいようブログ記事に下記の項目を盛り込みましょう!

    • IoTシステムを作った背景
    • 必要なパーツの紹介(Raspberry Pi、SORACOM、ドングル、センサーなど)
    • IoTシステムの構成図
    • 簡単な手順書

    ソラコムでは、構成図などにご利用いただけるアイコンセットを用意しています。
    アイコンセットの上手な使い方もPowerPoint形式のファイルに含めていますので、是非ご覧ください。構成図を書く際のポイント、配色、フォントガイドもございます。

    4/26 ラズパイ初心者から経験者まで役立つ SORACOM Device Meetup #3

    コンテストのスポンサーでもある、業務用ラズパイの周辺機器の開発・販売を手がけるメカトラックス様、正規 Raspberry Piシリーズとその関連商品の販売を手掛けているケイエスワイ様、日本ラズベリーパイユーザーグループ様からゲストをお招きし、ラズパイの最新情報や、周辺機器、IoT化の方法やセンサーの取り付け方などをご紹介します。Raspberry Piをこれから始める方から、すでに使用している方まで幅広く役立つ内容になっていますので、是非奮ってご参加ください!

    日時:4月26日(月)19:00〜20:45
    お申込はこちらから

    最後に
    ラズパイを使って何かを作ってみようと考えていた方や、既に作ったことがある方まで、この機会にチャレンジしてみませんか?皆さんがお持ちの情報を共有いただくことで、これからラズパイやSORACOMに取り組む方にとって役立つ内容になります。是非ご参加お待ちしています!

    ソラコム nao