投稿日 2020-02-13

SORACOM Napter 監査ログに新しいログタイプが追加されました

こんにちは。ソラコムエンジニアリングチームの川上 (@moznion) です。

平素より SORACOM Napter をご愛顧いただきありがとうございます。Napter の監査ログ機能もご活用いただいていているでしょうか……ご利用いただいている皆様!! ありがとうございます!!!

監査ログ機能についてご存知でない方は名前だけでも覚えていただければ幸いでございます。以下の記事をご参照くださいませ。

【新機能】SORACOM Napterに監査ログ機能が導入されました

さて、このたびこの監査ログに新しいタイプが追加されました! 追加されたものは以下の3タイプです。

  • CREATED
    • オンデマンドリモートアクセスのエントリーが作成された際にログに記録されます。
  • DELETED
    • オンデマンドリモートアクセスのエントリーが手動で削除された際にログに記録されます。
  • EXPIRED
    • オンデマンドリモートアクセスのエントリーの有効期限が切れた際に記録されます。

こんな感じで表示されます:

audit log view

「いつオンデマンドリモートアクセスを許可したんだっけ?」「いつまでオンデマンドリモートアクセスが有効だったのだっけ?」みたいなことを知りたいシチュエーションって生きているとよくあるじゃないですか……そんな時にこの新しいタイプのログを利用していただくと、なんと簡単に特定していただくことが可能となります。便利ですね。

そしてこれらの新しいタイプにつきましては、お客様に特別なお手続きをしていただく必要なくご利用いただくことが可能です。すでに Napter および監査ログ機能をご利用の場合は、これらのログを既にご覧いただけるかと思います! ワオ!

新しいログタイプを含めた、監査ログ機能の詳細につきましては以下のドキュメントをご参照いただければと存じます。

SORACOM Napter : 機能の説明 | ユーザーガイド | SORACOM Users

以上です。それでは皆様良い監査ログ生活を! ごきげんよう。