• 投稿日
  • 月額0.4 USD(約45円) 低トラヒック用途向け新料金体系を5月16日より提供開始

    本日5月10日、月額0.4 USD(約45円)で利用できる低トラヒック用途向け新料金体系を発表しました。5月16日から提供を開始します。
    また、これまでグローバル向け Air SIM はアメリカとEUで提供していましたが、この発表に合わせて日本でも提供を開始します。

    GlobalSIM

    IoT が注目されている背景に、クラウド技術とデバイスの進化と低価格化があります。少ない初期投資で迅速にデータを処理できる環境が整備された一方で、移動体の位置情報のトラッキングや遠隔監視、在庫確認など極めて少量のデータしか流さない用途にもセルラー通信を安価に使えないか?というお客様のフィードバックをいただいています。

    今回の新料金体系は、数MB/月程度の利用に最適化されています。

    • 基本料金 0.4$/月 (45円/月注)
    • データ通信料金 0.5$ / MB
    • グローバルSIMのテクノロジーをベースに低利用料金を実現(2G, 3Gに対応)
    • SORACOMプラットフォームをすべて利用可能

    初期費用を含む料金体系は以下のとおりです。

    • 初期費用:5 USD / 枚 (送料別)
    • 基本料金:
      • データ通信開始前 0 USD / 日 (1年間まで無料)
      • データ通信開始後 0.4USD / 月
    • データ通信料金 :0.5USD / MB(利用する国と地域によらず固定)

    なお、使用可能なエリアは以下のとおりです。

    エリア

    私個人的には、たまに使用する電子工作用の Air SIM にもいいのではないかと思っています。
    5月16日からの提供を予定していますので、今しばらくお待ち下さい!

    ソラコム江木