• 投稿日
  • SORACOM Lagoon の「パネルの作り方」

    連日 SORACOM Lagoon でダッシュボードを作っている、ソラコム “MAX” 松下です。

    SORACOM Lagoon のダッシュボードを構成する パネルの作り方 について、大幅なドキュメントの更新がありましたのでお知らせします。

    この更新されたドキュメントを今すぐ見たい方は SORACOM Lagoon を利用して様々なパネルを作成する をご覧ください。

    SORACOM Lagoon とは?

    SORACOM Lagoon は、SORACOM Harvest へ蓄積したデータを、目的に応じて複数のグラフ、テーブル、地図等を組み合わせたダッシュボードを作成し、それらを公開もしくは共有できるサービスです。

    SORACOM Lagoon overview

    SORACOM Harvest でもデータの可視化は可能でしたが、 SORACOM Lagoon の大きな特徴は「 SORACOM のアカウントを持ってなくても、ダッシュボードを見ることができる」という点にあります。
    また、 表現力豊かなパネル や、 条件を満たしたときのアラート も搭載しているため、IoT の初期開発における様々な課題を簡単に解決するためのサービスとしてお使いいただくことができます。

    パネルの作り方、アラートの作り方

    SORACOM Lagoon は SORACOM Harvest に蓄積されたデータを「パネル」に表示します。このパネルを作ってダッシュボードを構成していくため、とても重要な機能になります。
    データの表示内容に応じて「グラフ」や「テーブル」、そして「地図」など計7つのパネルがあります。

    lagoon-panels

    高度なグラフや表現が可能ですが、今回更新したドキュメントでは各パネルの詳しい&簡単な作り方が記載されています。
    SORACOM Lagoon を利用して様々なパネルを作成するをご覧いただき、是非とも有用なダッシュボードを作成してみてください!

    また、アラートの作成方法は SORACOM Lagoon を利用してアラートを設定するに詳しく記載されています。
    ここでは Slack にアラート通知を飛ばす方法が書かれていますので、試してみてください!

    おわりに

    SORACOM Lagoon はご利用開始月とその翌月は無料となっております。ちょうど8月に入りました。いま有効化するのがチャンスです!
    この機会を逃すことなく、是非とも利用してみてください!

    ソラコム “MAX” 松下