• 投稿日
  • 【6/24オンラインセミナー開催】IoTで位置情報や稼働状況を見える化し、もっと便利に

    2020/6/24開催 IoT入門オンラインセミナー GPS活用編

    IoTの用途で良く聞く、動態管理とは?

    車両や荷物、人等、移動するものの位置や状態などの情報を追跡することを指します。スマートフォンやタブレット、専用端末などのGPS機能を使い、車両や機械の位置情報や運行状況、稼働状況といった様々な情報を把握、管理することで、利用者の利便性向上や、作業の効率化につなげることができます。

    車両が目的地に到着したり、出発したタイミングでメールで通知したい
    荷物が今どこにあるのかを把握したい
    高価な機材や商品の盗難時などに所在を確認したりアラートを発報したい

    このようなニーズは御社内にありませんか?

    当社では運輸業、建設業や卸売・小売業のお客様からこのような声をいただくことがよくあります。中でも、

    • 営業車両や建機等の稼働率を調べたい
    • 物や人の動きが無い/動いたタイミングを知りたい

    これらは、様々な業界に当てはまるご要望かと思います。

    エバンジェリスト松下とセールスマネージャーの服部が、オンラインセミナーという形式にて以下の日時で無料セミナーを開催します。

    2020年6月24日(水)15:00~16:30

    15:00~15:30
    GPS活用でコスト削減や新たなビジネス創出を実現したIoT最新事例
    株式会社ソラコム セールスマネージャー
    服部 政洋

    15:30~16:10
    今だからこそ取り組みたい、IoTを活用した動態管理~位置情報を見える化するには?~
    株式会社ソラコム テクノロジー・エバンジェリスト
    松下 享平
     
    16:10~16:30 Q&A

    16:30~ 個別相談会 ※希望者のみ

    本セミナーでは、

    • GPSの活用で、どのようにコスト削減や業務の効率化をしていくのか?
    • どのようにすばやく課題解決につなげたか?
    • 位置情報の取得〜可視化方法
    • IoTを活用した動態管理の方法について、SORACOMのサービスやソリューション

    をご紹介します。参加に際し、事前知識などは不要です。お気軽にご参加ください。

    詳細お申し込みはこちらからお願いします。

    pages.soracom.jp