• 投稿日
  • IoT システムに⽋かせない技術要素の理解を深める 3 つのセッション

    こんにちは。ソリューションアーキテクトの桶谷(ニックネーム: takuya)です。
    これまで 3 回に分けて SORACOM Tech Days 2021 のオススメのセッションをご紹介しました。今回がセッション紹介の最終回となります。最終回は、ネットワークやシステム運用、AI/ML と これからの IoT システムに欠かせない技術要素について、1歩踏み込んでステップアップするために必要なことを学べるセッションをご紹介します。では早速どうぞ!

    【Day1】 17:05〜
    IoTネットワーク構築におけるベストプラクティス

    ソラコムのソリューションアーキテクトの松永さんからは、IoT ネットワークを構築する際のベストプラクティスについてお話しいただきます。IoT システムごとの様々な要件をどう解決できるのか、SORACOM を活用することでどう楽になるのか、という内容は必見です。
    また進化を続ける SORACOM プラットフォームにおいて、今年6月に新たに加わった「SORACOM Arc」 を用いたIoT アーキテクチャーの選択肢の解説と、IoT システムそのものの進化に繋がる内容を聴くことができそうです。

    【Day1】 17:45〜
    これから始めるAI/ML!IoTシステムに活かすための学び方

    私からは、AI/ML の基礎から IoT と AI/ML を組み合わせることで得られる価値、これから AI/ML を学ぶためにはどうすれば良いのかについてお話しいたします。また本セッションでは、オンラインAI学習サービスを提供されている株式会社アイデミーの登坂さんをお招きし、人気のある学習コンテンツやオススメの学び方についてお話を伺います。
    AI/ML という単語は知っているけどとっつきにくいな、IoT でデータは収集できたけどこのデータはどうすればいいんだろう、と課題を感じられている方の参考になりましたら幸いです。

    【Day2】 14:50〜
    初めてのIoTシステム運用!
    トラブルシュート事例から学ぶSORACOM活用術

    ソラコムのソリューションアーキテクトの竹中さんからは、構築した IoT システムを運用するために必要なことをお話しいただきます。IoT システムの開発ではデバイスやクラウド側の構成に気を取られがちになりますが、そのデバイスやクラウドをどう運用していくべきなのか、運用中に発生する障害や課題についてはどのように対応していくべきなのか、も重要なポイントです。
    このセッションでは IoT システムの運用において SORACOM プラットフォームがどんな価値を提供しているのか、をわかりやすく学べると思います。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか。今回は「 IoT システムに欠かせない技術要素」に関するセッションをご紹介いたしました。これから IoT システムを検討される方、すでに IoT システムは利用しているけどより良い形に創り変えていきたい方が知りたい内容がギッシリ詰まっているセッションになっていると思います。

    このセッションを聴いて「学ぶ」ことで新しい未来を創る最初の一歩になれば幸いです。

    SORACOM Tech Days 2021 のセッションリストは Day1 / Day2 をご覧ください。お申し込みがまだの方はこちらからどうぞ!