投稿日 2020-09-30

10/6 初心者の方歓迎!作ってみよう!IoTワークショップのご案内

皆さんこんにちは、ソラコムの熊崎です。

先日初開催したIoTワークショップですが、好評につき第二回目の開催が決まりましたので、そのお知らせです。

前回のワークショップに参加したお客様からは、下記のような感想をいただきました。自ら手を動かしてシステムを作るので、より深い学びが得られます。

IoTワークショップは実機を使い、教材マニュアルを見ながら自分のペースで学習することができました。

とても簡単に短期間でIoTアプリケーションを作ることできました!

ワークショップに参加したおかげで、SORACOMサービスをよく理解することができました。

作ってみよう!IoTワークショップとは?

誰でも簡単にIoTシステムの構築を体験できるオンラインイベントです。オンラインですが、お手元に実機(SORACOMのボタン型デバイス)を用意して体験いただきたいので、デバイスをお持ちでない方向けに貸し出しオプションも用意しています。

当日は「30分で分かるIoTへの取り組み方」をはじめにお伝えしますので、事前知識が無くても安心してご参加いただけます。

こんなお客様が対象です

  • IoTを学習中の方
  • 簡単なIoTシステムを構築したい方
  • IoTビジネスの企画に関わる方
  • SORACOM サービスを体験したい方

会社でIoTの取り組みを始めることになったけど何から始めて良いかわからない方、初心者だけどIoTに取り組みたい方にも役立ちます。各ステップごとの手順が書かれているテキストに加え、質問がある時はすぐに講師に確認いただけますので、安心してご参加ください。

ワークショップを通じて学べることは?

通信機器が搭載されたボタン型デバイスSORACOM LTE-M Buttonを使い、ボタンをクリックしたタイミングで、位置情報を地図上に表示、指定したメールアドレスにメールを送信します。この仕組みを応用することで、見守りシステム、緊急時の呼び出しボタン、機器故障の交換依頼ボタン等に幅広くご活用いただけます。

ワークショップで利用するSORACOM LTE-M Button for Enterprise

参加費用と申し込み方法について

ワークショップで利用する機器の貸し出しオプションもございます。2000円の参加費用をいただきますが、参加された方には同製品を1台に限り2000円オフで購入できるクーポンを差し上げます。購入前に、使い方を知りたい方や何が出来るかを体験したい方に最適です。

作ってみよう!IoTワークショップ
日時:10月6日(火)16:00-17:30
申込締切:貸し出しデバイスの方のみ10月2日(金)10:00AM

参加費用:貸し出しデバイス希望の方は2000円、持参の方は無料

お申し込みページはこちら

講師は、テクノロジー・エバンジェリストのMaxこと松下が務めさせていただきます。質疑応答時間には、ワークショップに関するご質問に限らず、御社のIoTに関するご相談にもお時間が許す限り対応させていただきます。是非この機会をご利用ください。

ソラコム 熊崎