• 投稿日
  • SORACOM Airの接続トラブルシューティングガイドを公開しました

    みなさんこんにちは、ソラコムのソリューションアーキテクト松本(ysk)です。

    今回は最近公開したSORACOM Air for セルラーご利用時のトラブルシューティングガイドをご紹介します。このガイドではこれまで時間のかかっていたセルラー接続の問題を、どのようにして切り分けて解決していくかをご紹介しています。

    ご興味ある方は是非参照ください。

    この場を借りてこのガイドを公開するに至った背景を少しだけご紹介させてください。SORACOMサポート窓口にはSORACOMサービスのご利用方法に関するもの、ご利用料金に関するもの、トラブルに関するものまでIoTに関する様々なご相談をいただいておりますが、お問い合わせの中でも比較的解決までに時間を要するものに「セルラー接続が不安定」やそれに類するお問い合わせがあります。

    セルラー通信は周囲の環境の影響を受けるので、ご利用のデバイスの仕様によっては接続が不安定になったり、一時的に通信しづらくなる場合があります。また一口に不安定といっても一時的なものから断続的に発生するものまで様々です。セルラー接続は沢山の技術が組み合わさって実現していますので、技術的な背景を理解し問題箇所を切り分ける作業が必要になってきます。

    ソラコムでは、サービスのご利用におけるお客様の課題解決を出来る限りスピーディーにすすめていただくために、Webコンソールでの通信状態の確認機能や各種ドキュメント、サポート窓口を提供しておりますが、この「セルラー接続の不安定」の解決については、これまでサポート窓口でのお問い合わせベースでの対応が中心となっていて、お客様での自己解決には課題がありました。しかしながらこの問題は、実は正しい切り分け方法さえ知っていればスムーズに自己解決することも可能です。このような背景から、お客様自身がこの接続性の課題を解決いただけるよう、切り分けの方法やお問い合わせ方法を記載した「SORACOM Air セルラー接続トラブルシューティングガイド」を公開しました。

    ガイドでは一般的なSORACOMサポートへのお問い合わせ方法や、「セルラー接続が不安定」の課題を切り分ける手順、お問い合わせの際にいただきたい情報をまとめてご案内しております。同様の課題にお困りのお客様は、まずガイドをご覧いただくことをお薦めいたします。

    今回ご紹介したガイドに限らず、ソラコムではサービスや情報発信を通じて、どなたでもIoTを活用いただけるよう引き続き活動してまいります。

    ちなみに余談ですが私はソリューションアーキテクト職でして普段はお客様のSORACOMサービス導入のご支援を個別に行うことが多いのですが、ソラコムではこういった形でより多くのお客様に共通の課題を解決するための活動もソリューションアーキテクトとしての重要な活動と考えておりまして、今回もCREチームと連携しながらガイドを作成していたりします。ソラコムソリューションアーキテクトにご興味があるけど普段なにしてるかよくわからなくて不安!!な方にとって日々活動の参考になればと思います。

    最後になりましたが、SORACOMではIoTの課題解決やクラウドを活用したIoTアーキテクチャに興味のあるエンジニアを絶賛採用中です!
    ご興味ある方はこちらのWebサイトをご覧ください!
    https://careers.soracom.jp/

    ― ソラコム松本(ysk)