• 投稿日
  • Wi-Fiや有線からも SORACOM のサービスを利用できる SORACOM Arc のブログコンテスト開始!&SORACOM Meetup 開催レポート【7月27日(火)】

    SORACOM Arc とは

    セキュアリンクサービス「SORACOM Arc」はこれまで SORACOM Air のセルラーやLPWAの利用が前提であった SORACOM プラットフォームサービスを Wi-Fi などのあらゆる IP ネットワークからの利用を可能にします。

    詳細は以下の動画、および SORACOM Arc ドキュメント をご覧ください。

    SORACOM Arcの利用シーン

    SORACOM Arcはセルラー通信とWiFiを状況に応じて切り替えたり、いずれかを使用するような場合に有用です。たとえば、移動体での利用で移動中はセルラー経由で接続しクラウドに位置情報のみをあげておき、充電ステーションなどに滞在しているときはWi-Fiネットワークがあるのでログデータを大量にあげる場合です。

    また、SORACOMのプラットフォームサービスも使用できます。常時Wi-Fiを利用しているデバイスがSORACOM Arcを利用することで、オンデマンドリモートサービス SORACOM Napter でリモートからデバイスにアクセスしてメンテナンスを行う、といったことも可能です。

    SORACOM Meetup 開催レポート

    2021年7月27日(火) 、オンラインにて「SORACOM Meetup〜Wi-Fiからもソラコムを!はじめよう新サービスSORACOM Arc」として、Discovery2021で発表されたソラコムの新サービスSORACOM ArcのイベントをSORACOM UGと共催しました!

    ソラコムからはSORACOM Arcのプロダクトマネージャー江木(nori)、リードエンジニア川上(moz), そして、クライアントエージェントsoratunの産みの親である佐藤(kaoru)から SORACOM Arc についてご紹介しました。

    また、SORACOM Arcのリリースから早速を使ってくださった三浦 耕生 (@k_miura_io) 氏、木村健一郎 氏にもご登壇いただき、SORACOM Arcの利用メリットや活用アイデアをお話いただきました。

    資料を公開しておりますので、是非ご覧ください!

    さらに、さらに、後半はSORACOMのユーザーコミュニティ―である「SORACOM UG(UserGroup)」 主催のもと、IoT.kyoto シニアエバンジェリスト 辻 一郎さんから自動運転について、高速道路でのハンズオフや一般道前車追従など”加速するIoTの社会実装”と題したセッションや、 SORACOM Arc のコンセプト ESP32 を使用した実用例についての話がありました。

    当日の動画もあわせてご覧くださいませ。

    ソラコムの開催するオンライン勉強会の多くはIT勉強会支援プラットフォーム Connpass で告知しています。こちらのグループメンバーとして登録してもらうと、今後開催される勉強会イベントのお知らせを受け取ることができるようになりますので、気軽にグループメンバーとしてご参加ください。

    SORACOM Arc ブログコンテスト

    SORACOM Arcは2021年6月の発表直後から、多くの方にご利用いただいておりまして、ブログによる情報共有も活発に行われています。

    ソラコムではこの機会にもっと多くの情報共有をしていきたい思い、当イベントで「SORACOM Arc ブログコンテスト」発表しました!

    SORACOM Arc の使用方法をブログでお寄せいただき、優秀なブログを執筆された方に賞品をお送します。もれなく皆様に参加賞も用意していますので、ぜひブログを書いて応募してください!!

    参加賞はSORACOM Arcのロゴの形をしたペーパークリップです!!

    Slack___miyuki___soracom___8_new_items.png

    こんなイメージです。(実際とは異なる場合がありますので、おねがいします。)

    そして、優秀賞は SORACOM Arcが使用している WireGuard にちなんで SORACOM Arcのロゴ付きワイヤーロックです。

    b19am258500-1-l.jpg

    応募や詳細はこちらからです。

    みなさまのご応募お待ちしております!!

    ― ソラコム 江木 (nori)