• 投稿日
  • AIカメラのアルゴリズムをオンラインで購入・インストール「S+ AI マーケット」提供開始!

    こんにちは、Customer Reliability Engineer (CRE) の加納です。

    電源をつなぐだけで通信するエッジ AI カメラ「S+ Camera (サープラスカメラ) シリーズ」に、ソラコムのパートナーが開発したアルゴリズムをオンラインで購入できる「S+ AI マーケット」を提供開始しました。

    これまでソラコムからは S+ Camera シリーズでご利用いただけるサンプルアルゴリズムをご提供しておりました。
    今回の機能追加により、ユーザーはソラコムのパートナーが開発したアルゴリズム (3rd party アルゴリズム) を管理画面 (SORACOM Mosaic コンソール) から購入、インストールできるようになり、実践的な用途においても S+ Camera シリーズをよりスムーズにご利用いただけるようになりました。

    「アルゴリズム」について

    ソラコムでは S+ Camera シリーズにインストールできるアプリケーションを「アルゴリズム」と称しており、本記事でもこれに従って記載しています。

    以下、はじめてS+ Camera シリーズ についてご覧いただく方にもご理解いただきやすいよう、前提から詳しく解説させていただきます。

    S+ Camera シリーズ とは

    S+ Camera シリーズ はソラコムが開発、販売するネットワークカメラデバイスです。(図は基本モデルである S+ Camera Basic の写真です。)

    スマートフォンなどと同じセルラー通信を使うことで、設置先の通信環境を気にすることなくクラウド連携ができます。また、Web 上の管理画面 (SORACOM Mosaic コンソール) をご用意しており、遠隔から画像撮影やアルゴリズムの入れ替えなどの操作が可能です。

    「S+ AI マーケット」登場の背景

    冒頭でもご紹介した通り、ソラコムは S+ Camera シリーズをいち早く体験・検証いただくことができる「サンプルアルゴリズム」を提供しています。また、サンプルアルゴリズムはソースコードを公開しているため、実現したいユースケースに近いアルゴリズムを選んでカスタマイズすることで開発工数を削減できると好評をいただいておりました。

    一方で、サンプルアルゴリズムは S+ Camera シリーズの動作イメージをご理解いただくためのチュートリアルとしての位置付けであり、より実践的な用途でご利用いただく場合は独自のアルゴリズムを開発いただく必要があり、お客様からは以下のような声をいただくことがありました。

    • 社内で AI 開発のノウハウが蓄積されていないため、プロジェクト進行に苦労している。
    • 短納期案件のため、開発する時間を削減したい。
    • S+ Cameraで、すぐ利用できるアルゴリズムの数を増やしてほしい。

    これまでは必要に応じて個別に当社のパートナーをご紹介しておりましたが、より簡単でスピーディにご要望にお応えする方法として、この度「S+ AI マーケット」がリリースされました。

    「S+ AI マーケット」の概要

    S+ AI マーケットは SORACOM Mosaic コンソール「デバイス詳細画面」の AI マーケット タブから操作します。

    [Purchase Algorithm] ボタン押すと購入できるアルゴリズムの一覧が表示されます。購入したいアルゴリズムの行の [購入] ボタンを押すと S+ Camera シリーズにインストールできるようになります。

    「Package20」は有償で提供されるアルゴリズムです。
    2022年1月20日までは無償利用が可能であるため、それまでの間「アルゴリズムの新規購入画面」では上記のように価格が「¥0」と表示されています。無償利用については後述の「2022年1月20日までのスペシャルオファー!」をご覧ください。

    S+ AI マーケットが利用可能な機種や導入手順について

    S+ AI マーケットは以下の機種で利用可能です。

    導入の手順、および制限などの詳細はユーザードキュメント を参照ください。

    「S+ AI マーケット」で導入可能な 3rd party アルゴリズムと一例の紹介

    今回は AI Dynamics Japan が提供する Package20 という 20 個のアルゴリズム群が「S+ AI マーケット」で購入可能になりました。今回は Package20 の中から 3 つのアルゴリズムをご紹介します。その他のアルゴリズムについては Pacage20 のページを参照ください。

    Package20の導入費用について

    Package20は AI Dynamics Japan が販売するアルゴリズムです。価格はこちらのページをご覧ください。

    2022年1月20日までのスペシャルオファー!

    Package20をより多くの方にお試しいただきたく、2022年1月20日までは、Package20を「S+ AI マーケット」から無償で提供しています。

    ※ 本期間中にインストールいただいたPackage20のアルゴリズムは、2022年1月20日までお使いいただく事ができます。これ以降もご利用いただきたい場合は、前述した価格にてご購入いただく事で継続利用が可能です。
    自動更新ではありませんので、本期間中に是非お試しください。

    滞在人数カウント (Congestion Monitor)

    一定エリア内でカメラが捉えた人数をカウントするアルゴリズムです。店内の混雑状況把握、従業員の配置の最適化する等、アミューズメント・商業施設といった人が多く集まる場所での利用が想定されます。詳細はこちら

    乗り物検知 (Vehicle Alert)

    カメラに写った乗り物 (車、トラック、バイク、バス、自転車) を検知するアルゴリズムです。宅配業者や車での来客の到着時のアラートとしての活用などが想定されます。詳細はこちら

    ナンバープレートOCR (Number Plate Detection)

    車のナンバープレートを読み取るアルゴリズムです。駐車場での車両認証等への活用が想定されます。詳細はこちら

    3rd party アルゴリズムもサンプルアルゴリズム同様に随時追加される予定ですので、今後の展開にも是非ご期待ください!

    ― ソラコム加納 (kanu)