• 投稿日
  • ソラコムサンタより愛をこめて 2021

    みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
    今年も私の出番がやってきました!そうです、ソラコムサンタです!

    はじめましての方もいらっしゃると思いますので、自己紹介から。
    私、ソラコムサンタは、 #ソラコムサンタ というハッシュタグやリクエストフォームにお寄せいただいた IoT プラットフォーム「SORACOM」のサービスの機能追加や改善リクエストを具現化して年1回、この時期にプレゼントすることを生き甲斐としております。2015年のSOARCOMサービス開始以来、毎年プレゼントをお贈りしてきました。私もこの時期が来るとワクワクします!

    そして、今年もたくさんのご要望をいただきました。ありがとうございます。
    それでは、2021年ソラコムサンタからのプレゼントをお届けです!!


    SORACOM Funkの認証情報選ぶときに、種別でてくると分かりすい

    Funkの認証情報選ぶときに、種別でてくると分かりすいかなー。わかるように作れ&そんなに作るなっていう話かもしれないけど。#ソラコムサンタ #soracom

    IoTデバイスから直接クラウド上のファンクション(FaaS)を呼び出すことができるSORACOM Funkを利用する際には、ファンクション呼び出しに用いるクラウド側の認証情報をSORACOMプラットフォームに保管いただきます。その整理がやりやすくなるといいなーというお話ですね、わかります。

    こちら、本日お届けです!

    複数の認証情報を登録し始めて気づくご要望ですね。SORACOMプラットフォームのご活用、ありがとうございます!!

    サポートの更新状況通知をメールなどで受け取りたい!

    こちらはリクエストフォームから2019年にいただいたご要望になります。

    サポートの更新状況通知をメールなどで受け取りたい!
    現状、都度webから状況みないといけないように見える。
    サポート問い合わせ時にメールアドレスなどを入れられるとよい。(sam userはメアド持ってなさそうなので)

    ちょっと早いクリスマスプレゼントとして、11月にお届けしました!

    ソラコムはテクノロジー面は当然のことながら、運用もしやすくなるように着々とアップデートしていますので、ぜひご利用ください!

    バイナリパーサーのMessagePack形式対応

    バイナリパーサーでMessagePack形式対応してほしい。 Arduino Libraryの MsgPack が使えるようになれば、データのシリアライズに注力しなくて済むので、本当に注力したい実装に専念できるようになると思う。 #soracom #ソラコムサンタ

    「本当に注力したい実装に専念できるようになる」という言葉を聞いて、ソラコムとしてはやらないわけにいきませんね。さらにデータ送信量の削減も期待できます。こちらソラコムエンジニアの松井(moto) が届けてくれました!

    詳細はIoTデバイスのバイナリーデータをJSON変換する「バイナリーパーサー」がMessagePack に対応!をご確認ください。

    Soraletの自動削除機能が欲しい

    SORACOMプラットフォーム内でIoTデータの変換処理をプログラミングできる「SORACOM Orbit」から呼び出されるプログラムをSoralet(ソラレット)と呼んでいます。

    このSoraletの運用について、@show_m001 様から昨年のクリスマスにご要望をいただいていました。

    Soraletの自動削除機能が欲しい。イメージ的にはIAMのロールのバージョン削除的なやつ。自動で古いの消せる or アップロード時に消すバージョンを指定できる。(どこかに書いた気 or 誰かが頼んでた気もするけど )#soracom #ソラコムサンタ

    そのあと同じようなご要望を @Keni_W 様からもいただいておりました。

    先日 #ソラコムサンタ からのプレゼントが届いたばかりですが、早速次のおねだりさせてくださいw Orbitでsoraletをアップして保存最大数に到達すると次のアップロードでエラーになるけど、これ設定変えると「一番古いのが自動で消されてアップロードされる」とできるとテストとか便利になるな~

    というわけで、今回、こちらお届けしました!

    Soralet をアップロードして試行錯誤していると、あっという間に保管できるバージョン数の上限(アップデート前は10件)に到達してしまいますよね。バージョン数の上限に達しているときにさらにアップロードしようとすると、従来は以下のようなダイアログが表示されていました。

    これが表示されると、いったんキャンセルボタンを押してダイアログを閉じ、古いバージョンを削除してからもう一度ファイルのアップロードを行う必要がありました。たしかにこれは面倒です。

    そこで!今回のアップデートで、「レスキュー」機能が実装されました!
    バージョン数の上限に達しているときにさらにアップロードしようとすると、ダイアログの表示が以下のように変わります。

    ここで「削除してアップロードする」をクリックすると、一番古いバージョンが削除され、再アップロードが自動的に行われます!
    ちょっとした違いですが、格段に楽になりましたね。

    なお、使用中のバージョンが消されてしまうといった事故を防ぐため、削除されるのは単純に一番古いバージョンというわけではなく、どのグループからも参照されていないバージョンのうち一番古いものとなっております。

    この変更はユーザーコンソールのみの対応となっておりますが、ぜひこの機能をご活用ください!

    SORACOM IoT SIM 座布団?!

    LTEや5Gといったスマートフォンの通信(セルラー通信)をIoT向けとしてお使いいただける「SORACOM Air」では、セルラー通信に不可欠なモジュール “SIM” を「SORACOM IoT SIM」として提供しています。SORACOM Air の SIMなので “Air SIM” と呼ばれることもあるようです。

    IoT SIMは様々な形状があるのですが、SORACOMからはカード型とeSIM(チップ型)を提供しています。

    そんな中いただいたご要望がこちらです。

    そろそろAir SIMの座布団とかあっても良いですよね? #ソラコムサンタ #soracom

    ざ、座布団?!もしかするとプロトタイプ向けマイコン「M5Stack」のM5Stackの座布団 をご覧いただいた方からのご要望かもしれません。IoT SIMの形状をした座布団かな?SORACOM座布団があってもいいですね。私も欲しい!
    今回お届けはなりませんでしたが、いつか実現したい事として胸に刻んでおきます!


    おわりに ~ ソラコムサンタはこれからも、皆様のご要望を叶えます!

    皆様のおかげで1年に一度のソラコムサンタの出番があり、大変感謝です!
    Twitter のハッシュタグ #ソラコムサンタフォームを通じてご要望いただけますと嬉しいです。ちなみにご要望はいつでも受け付けています。気が付いたときに投稿ください!

    そして、今年一年本当にありがとうございました。
    みなさま、よいお年をお迎えください。

    ― ソラコムサンタより